So-net無料ブログ作成
検索選択
恵方巻き ブログトップ

節分 恵方巻き 2014 方角は!? 食べ方のポイントとは!? [恵方巻き]

スポンサーリンク






節分 恵方巻き 2014 方角は!? 食べ方のポイントとは!?


今やメジャーとなった恵方巻き!!

2014年の今年の方角と食べ方の紹介です。

今年も丸かぶりで恵方巻きを食べましょう。





恵方巻きは毎年節分の2月3日に食べますよね。

そして2014年の方角は東北東です。




なぜ2月3日かって???

2月3日は立春のさし古くは立春を1年の初めと
されていました。



2月3日の夜に恵方巻きを丸かぶりすると
その年は幸運が訪れると言い伝えられています。





夜が肝心なんですね。
皆さんはだいたいお昼とかに食べていませんか?




本来は夜だったのですね。


スポンサーリンク











そしてこの恵方ってなんだと思いますか??



この恵方とは十干(じっかん)によって
その年の幸運を招く方角のことを指します。


幸運をもたらす方角には、歳徳神(としとくしん)と
いう幸運の神様をつかさどる方角なんです。



そして今年は東北東になります。




そして入れる具材にも意味があるんですね。



恵方巻きで食べる太巻きには、七福神に由来する七つの具材を入れ、
縁起を担ぐ風習があるそうです。




たまご
あなご
しいたけ
かんぴょう
高野豆腐
きゅうり
おぼろ




最近では色んな具材を入れている方多いと思いますが
これが基本です。



節分 恵方巻き 2014 方角は!? 食べ方のポイントとは!?




スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
恵方巻き ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。