So-net無料ブログ作成
アメトーーク ブログトップ

アメトーーク キングコング 同期 西野にウーマン村本が衝撃の一言!?動画有り [アメトーーク]

スポンサーリンク






アメトーーク キングコング 同期 西野にウーマン村本が衝撃の一言!?





今夜のアメトーークはキングコング 同期芸人。
めっちゃ楽しみで仕方ありませんね。





アメトーーク!
2014年1月30日(木) 23時15分~24時15分




実際この年代の同期は現在活躍している方がすごく多いです。




まずは
キングコング


Unknown.jpeg



ピース

Unknown-2.jpeg




平成ノブシコブシ



Unknown-5.jpeg


南海キャンディーズ

Unknown-4.jpeg





ウーマンラッシュアワー


Unknown-3.jpeg





ノンスタイル



Unknown-1.jpeg





スポンサーリンク












めっちゃ豪華な芸人さんですね。
もう冠番組何本もやっていたり、M-1やザマンザイで優勝した方もいらっしゃいます。




そんな黄金世代の芸人同期たちがアメトーークに
集結いたします。




そして、この中で一番早く売れたのがキングコング。




一番遅くに売れたのがウーマンラッシュアワー村本。





ウーマンの村本はキングコング西野に対してかなり恨みを持っているようですね。








このギスギス感がヤバいですね。



みんなキングコングに対しては言いたいことがあると思います。

アメトーーク!は
2014年1月30日(木) 23時15分~24時15分放送です。



また、追記します。



でわ。



アメトーーク キングコング 同期 西野にウーマン村本が衝撃の一言!?動画有り





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

ガラスの仮面 登場人物紹介 ストーリーあらすじ 泥まんじゅうって!? [アメトーーク]

スポンサーリンク






ガラスの仮面 登場人物紹介 ストーリーあらすじ 泥まんじゅうって!?





本日アメトーークで遂にガラスの仮面芸人が放送されますね。





Unknown.jpeg




そこで本編を見てガラスの仮面をもっと知りたいと言う方や
見逃してケンコバさんたちがどうしてこんなにはまってしまった理由を聞きたい方
の為に簡単なガラスの仮面の登場人物、ストーリー、泥まんじゅうについて記述します。



そして現在でも連載されていますね。
今49巻まで単行本で発売されています。


え??これだけやっててまだ49巻って?
実は作者の美内ずずえさんは何回か休載しているのでこの巻数になってしまっているんですね。





■ではストーリーのあらすじ★





横浜のラーメン屋で住み込みで働く母親と暮らす13歳の中学生、
北島マヤはごくごく平凡な少女。





しかしその少女は
一度見たドラマや映画のセリフを一瞬にして暗記し、
様々な登場人物の役柄の心をつかんでしまうという
天性の演技の才能の持ち主なのでした。





ある時マヤの演技の師であり往年の大女優月影千草にその才能を認められる。
千草は演劇の名作と名高い「紅天女」の上演権を持つ専属女優であり、
この演劇を演じられるのは千草しかいないとまで言われたため、
彼女が舞台照明の落下事故により顔面を損傷し女優生命を絶たれたと同時に
「紅天女」も幻の名作となってしまった。





「紅天女」が幻となった後、
自ら「紅天女」の後継者探しに翻弄する。
その中で見出したのがマヤの中に秘める演技への才能と情熱であった。





千草に才能を見込まれたマヤは母親と離れ、演劇に打ち込むこととなる。
その中でマヤが出会ったのが大女優と名監督の一人娘にして天才女優として世間から注目を浴びていた姫川亜弓であった。




亜弓はいち早くマヤの才能に気付き、マヤをライバルを認め、
両者は互いに「紅天女」を演じる為に切磋琢磨していく。





簡単にあらすじを紹介しました。




■登場人物の紹介です。



まずは主人公
北島マヤ



ごくごく平凡だが、一瞬にしてセリフを暗記しその役の心を
つかんでしまうという天性の演技の才能を持つ。

肉親は母親ひとりのみ。貧しい家庭環境の中で育つが、
明るく前向きでお芝居が大好きな少女。




そして
姫川亜弓


マヤを唯一のライバルだと認め、容姿の整った女優としての
将来を約束されたスーパーサラブレット。
マヤと全く反対の環境にそだった彼女は
天才だともてはやされるが、本人は一切それに甘んじることなく、
努力を怠らない。



演技の恩師
月影千草


マヤの演技の師であり、いち早く彼女の演技の才能を見出す。
かつては往年の大女優とよばれたが、事故で顔を損傷。
そのおかげで自分の後がまを見つけることに専念。






速水真澄


一流大手芸能社「大都芸能」の2代目敏腕若社長。
頭がよく、切れ者でイケメン、金持ち、という完全無欠の男。
いくどとなくマヤを励まし応援する。







桜小路優


マヤに恋をする先輩俳優。
恋に関しては悲劇なヒーロー。




こんなところでしょうか??



そして問題の泥まんじゅうってなんなん?





これは、いやがらせを受けていた
主人公マヤが演じるまんじゅうを食べるシーンで起こった事です。




まんとまんじゅうが泥まんじゅうにすりかえられていたのです。



そうとも知らず泥まんじゅうを口にするマヤ。
一口で泥まんじゅうだと分かったが、
それを本当のまんじゅうだと思い、迫真の演技で乗り切ったという話です。




どうですか?
少しはガラスの仮面に興味出ましたか??




今夜のアメトーーク
ガラスの仮面芸人楽しみですね。




ガラスの仮面 登場人物紹介 ストーリーあらすじ 泥まんじゅうって!?



スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
アメトーーク ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。