So-net無料ブログ作成
検索選択

新垣隆 ゴーストライターが高橋大輔オリンピック曲「ソナチネ」作曲!? [芸能]

スポンサーリンク






新垣隆 ゴーストライターが高橋大輔オリンピック曲「ソナチネ」作曲!?




佐村河内守(さむらごうち まもる)さんはクラシックの作曲家ですね。
今回はこの佐村河内守と新垣隆さんの関係とそしてなぜ今ゴーストライター
ということを告白したのか?を記述します。


a7b449df-s.jpg


職業:自称作曲家
生年月日:1963年9月21日(年齢50歳)
学歴:崇徳高等学校卒業
出身地:広島県佐伯郡五日市
ジャンル:クラシック



数々のクラシックの音楽を提供してきた佐村河内守さんは
「「両耳が聞こえない作曲家」として有名ですね。


そして日本のベートーベンとも言われあがめられてきました。



しかし今回その佐村河内守(さむらごうち まもる)さんに
ゴーストライターが存在したんです。




スポンサーリンク










その方がこちら。
新垣隆さん


n-NIIGAKI-TAKASHI-large570.jpg




新垣さんは1970年生まれの作曲家。
桐朋学園大学音楽学部の非常勤講師を務めており、
不協和音を駆使した現代音楽を多数発表している。



そんな佐村河内守(さむらごうち まもる)と新垣さんは
18年前に知り合いそれから軽い気持ちでゴーストライターへと
なったそうです。



しかもそれなりに報酬をもらっています。
700万円近い報酬もあったそうです。



ではなぜ今の告白なのか?????



それは
明後日から開催される
ソチオリンピックでフィギュアスケートの
高橋大輔選手にありました。








こちらは高橋大輔選手が
今季SPで演技の曲に選んだのが、
佐村河内守作曲とされる「ソラチネ」です。




しかしこの曲実は新垣隆さんが作曲したもののようですね。



新垣さん曰く、高橋大輔選手がこの自分が作った曲で
ソチオリンピックで活躍するのにオリンピックで演技されたあとに
事実が発覚した場合、高橋選手はやはり非常に戸惑うかもしれない。



さらに「偽りの曲で演技したではないか」と、
世界中から日本に非難が殺到するかもしれないと判断し、
今の告白を選択したそうです。




新垣さんはまたこんなことを発言しました。

もう自分達のしていることを止めようと佐村河内さんに話すと、
曲を作ってくれないと自分は自殺するといわれていたそうですね。



今回のこの騒動、オリンピックにどう影響するか、
大事にならなければいいですね。


新垣隆 ゴーストライターが高橋大輔オリンピック曲「ソナチネ」作曲!?




スポンサーリンク





■人気のあった記事はこちら

上地祐輔は全身刺青を入れた理由とは!?
http://newssokuhou0.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01-2

パンサー尾形が坊主にした理由は??
http://newssokuhou0.blog.so-net.ne.jp/2014-02-01-3

あの芸能人が出演NGな組み合わせ
http://newssokuhou0.blog.so-net.ne.jp/2013-11-14

仲里依紗と結婚した中尾明慶がごきげんよう出演!
http://newssokuhou0.blog.so-net.ne.jp/2013-11-15-3

アニメpupaの放送が来年決定!
http://newssokuhou0.blog.so-net.ne.jp/2013-11-15-4


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。